知育おもちゃで遊ぶ子ども。モンテソーリ教育を受けた有名人、日本人について紹介します。

モンテッソーリ教育を受けた有名人!あの日本人も

1.子供の成長に大きく関わるモンテッソーリ教育とは?!

 

子供は元気にスクスク育てばよい。

と思うものの、出来れば知識もしっかりと見につけて賢い子に育って欲しいとも思いますよね。

 

勉強は無理強いしたくないけれども、遊びながら楽しみながら月齢にあわせた知識を身につけて欲しい。そんな方にぴったりなのがモンテッソーリ教育です。

 

モンテッソーリ教育は、今、保育園や幼稚園でも取り入れられつつある新しい教育方法で、勉強らしい勉強ではなく、子供の自主性や独立心、知的好奇心などをはぐくむことに注目して行われる教育方法です。

 

今はモンテッソーリ教育の教育方法として木製のおもちゃが開発されているので、家庭などでも簡単に取り入れることが出来ます。

 

 

2.モンテッソーリ教育は多くの有名人も学んできた教育

 

本当に効果があるの?と不安に思う人も多いでしょうが、実は多くの有名人が行ってきた教育方法です。

 

特に海外では取り入れている家庭や幼稚園が多く、オバマ元大統領、ジョージ・クルーニー、グーグルの創設者のラリー・ペイジ氏、米マイクロソフトの創業者であるビル・ゲイツ、アマゾンの創設者であるジェフ・ベゾス氏も受けてきたそうです。

 

欧米では特に主流の教育方針なので、経験者が多いのかもしれませんね。

 

そして日本人でもモンテッソーリの教育を受けてその成果を発揮している人がいます。それは、藤井聡太さんです。

 

藤井聡太さんが通っていた聖母幼稚園では子供のモンテッソーリ教育を取り入れていたそうです。藤井聡太さんが使っていたおもちゃは、大きさの異なるブロックを順番に積み上げたりするおもちゃだそうです。

 

もちろん生まれもった才能や好奇心によるものも大きいですが、有名な日本人が昔から学んできた教育、となると興味がわいてきますよね。

 

 

3.自宅でモンテッソーリ教育を始めるには?

 

モンテッソーリ教育を始めてみたい!と思っても、何をどうすれば良いかわからないですよね。

一番簡単な方法は、モンテッソーリ教育を取り入れている幼稚園を探すことです。今とても注目を集めている教育方針なので、身近な保育園や幼稚園でも取り入れているかもしれません。

 

身近になかったら、家庭で取り入れてみましょう。

自宅でモンテッソーリ教育の本を読んでみると知識が身につきますし、ネットからも情報を得ることが出来ます。

 

モンテッソーリ教育の本。モンテッソーリ教育を受けた有名人や日本人の親もこういった本から学んだかも知れません。【子どもと一緒と見ることもできたり図解でわかりやすいものも多いです】

 

まずはどんな教育方法なのか詳しく知るところから始めましょう。