コドモードとは

コドモードは育児中のパパママが中心になって、子供服のセレクトショップ等に勤めるコーディネーターの紹介や、子供服の物々交換会などのイベント企画を通じて、手持ちのアイテムで上手に着こなしたり、少ない買物で着まわしたりできるコーディネートのノウハウや、コーディネートの楽しみを体験する活動を行なっています。

こんなお悩みありませんか?

おさがりやプレゼントで貰った洋服がたくさんあるけど、自分のセンスと違うので、コーディネートが難しい。。。
コドモード
シンプルな洋服が多すぎて、アクセントのない面白みないコーディネートになりがち。
コドモード
男の子なのでついTシャツとズボンのワンパターンで過ごしてしまい、靴下でコーディネートが台無しになっちゃう
コドモード

コーディネーターがズバッと解決してきました!

アクセントがないお悩みには、ポイントとなるアイテムを1つ持っておくと組み合わせの幅が広がります!例えば、1枚柄のスカートを持っていると非常に便利。「シンプル+柄」で合わせることで、イメージがガラッと変わります。また、重ね着することで色の幅が増え、シンプルでもおしゃれに着こなすことができますよ。レギンスとスカートで組み合わせを考えることでコーディネートの幅が広がりますし、無地のキャミソールチュニックは1枚でも着れるし、重ね着でも着れるので重宝します

羽織のシャツや帽子やネクタイなどの小物と合わせるとお洒落にまとまります。柄のタンクトップにはシンプルなシャツを。シンプルなタンクトップなら遊びのあるシャツやパンツを選択するとまとまりが良くなります。かわいいと思った靴下が、コーディネートしてみたら馴染まない・・・、よくあります(笑)。何にでも合わせやすい色としては、カーキ色や中間色がおすすめ。こげ茶はおじさんっぽく、紺だと制服っぽくなってしまいますよ!

これまでの活動

イベントの自主開催 子供服の物々交換会&コーディネート教室を開催

コドモノガタリ

着れなくなったり、着こなせていない子供服の交換会と合わせて、コーディネートのお悩み解決を行なうイベントを実施しました。



出張コドモード コーディネータがご自宅へ伺ってアドバイス

コドモノガタリ

ご自宅にある子供服を見せて頂きながら、コーディネートのアドバイスを行ないます。



ご利用、ご参加について

イベントに参加したい

コドモードが企画、主催するイベントは、不定期に開催しています。開催告知はコドモードを運営するコドモノガタリのFacebookページで行なっておりますので、そちらでチェック下さい。



イベント参加者の感想

コドモノガタリ

もう着ないかなと思って持ってきた洋服だっだんですが、コーディネートのアドバイスで、持ってきた洋服の見え方が変わりました!

自分では絶対に着せないコーディネートを提案してくれて良かったです。今度は親子のコーディネートに挑戦してみたいです

コーディネーターを自宅やイベントに呼びたい

ご自宅はもちろん、ママ会や地域のフリマイベント等にコーディネーターを呼んでみませんか?本企画はまだ始めたばかりですので、まずはコドモードを運営するコドモノガタリの下記フォームよりお気軽にお問合せ下さい。



出張コドモードを体験された方の感想

コドモノガタリ

事前に子供の服を出して用意してみることで、普段きせていなかった服が沢山あることに気づきました。

我が家にないアイテム、もしくはあったらコーディネートしやすくなるアイテムを教えて頂けて、秋服をきせるのが、楽しみになりました!

コーディネーターのご紹介

これまでコドモードに参加して頂いたコーディネーターさんを紹介します。

コドモノガタリ

銀座いさみや 川瀬さん

冬はスキーのインストラクター、夏はダイビングショップでも仕事をしていたというスポーツマン。その後、ラコステや子供服のメーカーで働いたのち「銀座いさみや」(←公式サイト)へ。銀座いさみやでは「みんなに好きになってもらえるようなお店」「また来たいと思って頂けるようなお店」を目指し、店頭での販売はもちろん様々な企画を検討中。

コドモノガタリ

TAKAKO 荒さん

ヨーロッパのブランドの洋服を直輸入しているセレクトショップ「TAKAKO」(←公式サイト)の荒さん。直接現地に飛び洋服をセレクトしてくるので、日本では珍しいこだわりの洋服を展開しています!

お店の皆様へ:コーディネーターとしてcodomodeの活動に参加しませんか?

自分のお店の品揃えや提案力など、これまであまり知ってもらう機会がなかったお店の魅力を、コドモードのイベントや出張コーディネートを通じて、お客さんにPRしませんか?

~例えば、こんな企画はどうでしょう?~

地元の保育園や公民館で開催される子供服のバザーやフリマに、コーディネーターとして参加。来場者のお買物アドバイス等を行なってあげることで、来場者からもイベント主催者からも感謝され、お店のPRもできます。

スタートしたばかりのプロジェクトですので、まずは、ご要望やお考えの事について、お会いしてお話を聞かせて下さい。


運営者

コドモノガタリ

帽子の方:中野敦史 [ facebook

子どものための情報ブログ「Co-NAVI(子ナビ)」ブロガー。もともと「ナルミヤインターナショナル」にてMINI-Kやメゾピアノを担当。その経験が少しでも役に立つように・・・そんな想いでコドモードに参加中!


眼鏡の方:前田考歩 [ facebook

夫婦の育児記録共有アプリ『コドモノガタリ』の代表。10ヶ月の娘。今日着る服を妻に選ばせてもらえない悔しさから、コーディネートセンスをUPするため、本プロジェクトをスタートさせました。

娘の誕生をキッカケに子育てサービスでベンチャー起業した前田と、子供服好きが高じて子供服ブログを執筆中の中野の2名が中心になって企画、運営しています。本企画に関するお問合せは、下記応募フォームページよりお送り下さい。


コドモノガタリ
コドモノガタリは子供の成長の様子を夫婦で共有できるiPhoneアプリです。育児生活を夫婦で手を取り合い、幸せに過ごすことができるようにという願いを込めて作りました。(※その他の使い方は下記をご参考下さい)
Co-navi
子ナビでは、子どもの洋服や育児について「パパ目線」でレポートしています。「自分の体験が誰かのためになるかもしれない」という想いでブログを書いています!色々な方とコミュニケーションがとりたいと思っていますのでお気軽にコメントをください!

iPhoneアプリ『コドモノガタリ』を使ってできるコーディネートの楽しみ

(1)子供のワードローブの管理とコーディネートコレクションを楽しもう
iPhoneアプリ「コドモノガタリ」

コドモノガタリでは子供の洋服やベビーグッズなどを管理できる機能と、グッズ別にそのグッズを使っている写真を記録することができます。この機能を使って、子供のワードローブ作りとコーディネート写真をコレクションする方法を下記ブログにまとめました。



『コドモノガタリ』のダウンロードはこちらから!
(2)ファッション好きのママパパにおススメ。子供服のコーディネートのアイデアをシェアするWebサイト
iPhoneアプリ「コドモノガタリ」

コドモノガタリで投稿した子供のコーディネートを披露したり、自分以外の子供のコーディネートを閲覧し、着こなし、着回しの参考にできる、会員制のWebサイトを制作中です。
ご興味のある方は、コドモノガタリのFacebookページで随時告知していきますので、ぜひチェックして下さい☆


コドモノガタリ Co-NAVI